上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.21 そういや
独立するにあたって
前から元請けのお偉いさんから
こんな話を持ちかけられたことがある

『きっし、独立するなら俺と一緒に会社おこさねぇ?』

しばらく悩んでたし、今でも悩むことがある
一言で言えば

共同経営である


俺からみたその人物は
ものすごい営業のうまい人で
俺にはない素晴らしいトークを語る人なんだがね

お互い代表としてやるには少し器量がない感じが
少し見受けられるのさ

まぁ会社を興したこともない俺が人の批判なんて
生意気このうえない話なんだが

その営業のスキルは俺にとっては申し分ない
ある種の技なんだよな・・・

俺前にも書いたけど
基本的に国語及び日本語すらまともに理解してない

サル

なのである


そこで共同経営のメリット、デメリットを
考えてみた

メリット
●一人だと煮詰まってしまいがちだが、仲間とさまざまなアイデアが出し合える
●準備資金などの面で、一人より多額が集まる
●人手が多い分、仕事の獲得率が高い
●会社の人数を増やしやすい
●信頼度が多少上がる

デメリット
●意見の食い違いが生じることがある
●仲間うちで金銭面でのトラブルが起こる場合がある
●ビジネスライクにできないことがある


こんな感じだろうな

客観的に見てマズくはないのだ
しかしウマくもない気もする

そして根本的に
俺は独創的なんだ・・・
いあ、一人よがりともいうな

そこで考えた

その人を雇うかな計画!!
まぁ無理だな(即決)

そこでその人に提案したことがある

『独立するならお互いで会社作ってやったほうがよくね?んでもって
○○さんが仕事とってこいよ!!俺請けて仕事らうからさ
そりゃもちろんバックマージンはよこすぞ?それがいいべ!!』

こりゃナイスな提案だ!!と俺は思ったのだが
なにぶんその人一人では独立する自信はないらしい

だから俺にそんな提案を持ちかけるのだろう
んだって俺


一人で独立するの夢だったしなぁああああ


俺が一人でも独立したいってのは
知ってた人だったから
それに甘んじて俺も一緒にさせろよ
みたいな面も見受けられるのよね

今はその人が上の立場でも
俺が上にたったら俺のほうが上になる自信はあるし
結局のところ

俺は一人でやるよ

ってなるわけだ


それでも未だにその誘いは続いてるんだが
その度に
それでも共同経営のほうがいいのかなぁ?
なんて自分自身が
甘い考えもつのが少し情けない


確かに誘ってもらえるってのは
多少なりとも俺って人間を評価してもらえてるわけだし
それを理解してくれている人なんだろうなとは
バカな俺でも気がつくわけで

まぁ断る理由もないが
そこに甘んじる必要性もないってことで

今後も誘われ続けるだろうが

却下

の方向でいこうと思う



独立は俺の全てをかけた夢である

これを外してはいけないのだ
てなわけで

他からも誘いがくるような男になって
それを全部却下していく
非情な男になろうと決心するきっしであった

ナレーション:俺きっし

いや、どーでもいいしね。。。そんなの。。



さ、勉強勉強!!
じゃぁな!!

俺きっし
スポンサーサイト

Secret?

TrackBackURL
→http://orekissi.blog63.fc2.com/tb.php/6-8a1298b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。